その娘の姿は、入院中の野際さんにも届いた。

 肺腺がんのため13日に死去した女優の野際陽子さん(享年81)は、長女で女優の真瀬樹里(42)のために“最後のお願い”をしていた。2人が所属していた芸能事務所が解散したため、別の事務所に「娘の面倒を見ていただけないか」と頼み込んでいた。

野際さん、みんなにお母さんって慕われていたんですね。お人柄が伺えます。そして羽田さんが、野際さんから大事な相談を受ける仲だったとは。
この娘さん凄いです。野際さんの女優魂を引き継いで、今は辛いだろうが、今後も頑張ってほしい。徹子の部屋で娘は宝物と話していたけど、最後の最後まで女優としても母としても、精一杯生きた人。
母親は自分の子供が大人になっても子供の事を心配する。子供からしたら、人のことより自分の体のことを気遣ってほしいんだけど。真瀬樹里さんて、もっと売れてもいいと思うんだよね。個性的だし演技も好きだけど。
娘の真瀬樹里は、芸歴20年以上なんだよね。しかし、イマイチパッとしないのはなぜだろう?大河ドラマ「風林火山」に出てたのを覚えてるけど、華がないんだよね。演技もまあまあ。もう42才になるんだぁ、野際さんも心配だったんだね。坂口良子も亡くなる3日前まで杏里の事を芸能関係者に頼み込んでたそう。野際さんの娘は杏里と違って道を外れないと思うが、頑張ってほしい。