マツダの新型CX-8は、ずばりライバルというクルマが探しにくい。

マツダは新型クロスオーバーSUV、マツダCX-8を2017年中に発売すると明らかにした。同社が2017年4月28日に公表した画像は、3列シートレイアウトの1枚のみで、そのほか全長や全幅などの一部スペックが公開された。

ディーゼルにしろガソリンにしろ最大トルク42.8kgf-m/2000rpmならばフル乗車でも問題ないなこりゃ。楽しみにしています。
三列フル乗車するユーザーは、SUVでもミニバンでもなく、ワンボックスタイプを買う。
プレマシーと比べるとかなり大柄ですね。マツダらしいデザインを表現するには大きくするしかなかったんでしょうね。パワートレインは、現時点ではディーゼルモデルのみの投入ですが、HCCIが完成したらガソリンモデルも投入するのではないかと予想しています。スライドドアでないとマツダのミニバンからの買い換えは無いだろうなー。ディーゼルは無理な人間には無理EV、ハイブリッドやダウンサイジングターボよりもはるかにガソリン車と違う
ひと昔前のハイエースなんかオイル換えてりゃ30万キロ当たりだと50万キロは走るイメージだが、マツダの耐久性はいかほどか⁇エンジンからシャリシャリ言わないオプション⁈的なのがあると聞いたが大丈夫?