民泊施設から出たごみを不法投棄したとして、京都府警下京署は31日、廃棄物処理法違反の疑いで、京都市左京区の不動産会社と、伏見区の元社員の男(31)ら中国人2人を書類送検した。

 民泊施設から出たごみを不法投棄したとして、京都府警下京署は31日、廃棄物処理法違反の疑いで、京都市左京区の不動産会社と、伏見区の元社員の男(31)ら中国人2人を書類送検した。 書類送検容疑は共謀し、2月24日午後6時40分ごろ、同社などが管理する市内3カ所のゲストハウスや民泊施設から出たワインボトルやカップ麺の容器など約7キロの事業ごみを下京区のマンションのごみ集積ボックスに捨てた疑い。

7キロのゴミ?民泊って必要か?伏見区…。中国人…。民泊がなくなるとまた新たな問題が・・・法(規則)の遵守の徹底を!!!民泊はオ・コ・ト・ワ・リ!m(_ _)m誰も得しない規制緩和一体何を考えているのか
京都に民泊はいらない。旅館業の免許を取って営業してくれ。京都もひどいけど大阪もひどいよ 普通のマンションがホテルかな?て思うぐらい人の出入りがはげしい。みんぱく、いらない。民泊ねえ・・・やはりきちんと免許なり許可なり受けたところじゃないと・・
民泊が解禁になればこのようなことが増えて、住民とのトラブルが頻発するでしょう。しかも、安全性の問題や解決しなければならない問題など整備もしないで進めているが地域住民が望む内容ではないと思う。集合住宅が多い日本には民泊は合うわけがないみんぱく ちゅうごくじんはいらないね明さんと朴さんのための制度だからね
民泊業者って、低コストがメリットなので、コンプライアンスなんて、関係ないもんね。ゴミ関係の法律は、結構厳しいので、しっかり、訴えましょう。