学年が上がるにつれてスマートフォンの利用率が高くなっている。

 スマートフォンを持たせた時期は、「中学1年生」が29.6%、「高校1年生」が20.5%であることが、東京都青少年・治安対策本部が5月25日に発表した調査結果より明らかになった。関連画像を見る 平成28年度家庭等における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査は、都内在住で、小学生・中学生・高校生の子どもに携帯電話などを持たせている保護者を対象に、平成29年1月27日~2月1日に実施。

ない方がいいんだけどね、贅沢なオモチャだよできれば高校からにしたいんだけど、中学になったらスマホ持ちたいと言うんだろうな?
外では使えないスマホ  家ではネットに繋げられるから娘が四六時中やってる 私達が昔ゲームボーイとかやっていたがゲームはそれなりに飽きるからやめる ネットはそれがないから 永遠って感じ 本当に嫌だわみんな持ってるから→くだらないいじめ発生無くてよくない?うちの嫁は小学生に持たせようとしている。俺は反対だけど。
小2の子がラインを使いまくっているところを見てひいた。スマホが直接の原因じゃないかもしれないけど、その子は周りの大人にワガママを言いまくるから迷惑。外で遊ぶにしても、DSまでにして欲しい。
スマホは購入時だけでなく、毎月のランニングコストが高い。電話会社と契約せずに自宅などの無線LANだけで通信すれば無料だが、そんな人はまずいない。格安SIMを利用するような上級者をのぞけば、毎月数千円の維持費がかかっているはずだ。これだけの資金を出せない家庭では携帯を持たせないか、ガラケーにするか、格安SIMを選択するしかない。キャリア系スマホを子どもに利用させている世帯は、可処分所得に余裕があると言える。これは貧富の差の指標に使えるので、奨学金や授業料補助の認定基準にして欲しい。