【参考記事】ありがた迷惑な「世界遺産」登録

<女は行けないの!?――新たな世界遺産誕生で、日本の風習に興味津々の海外>福岡県の古代遺跡「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」に伝わる「女人禁制」のしきたりが、海外でにわかに話題になっている。ユネスコ傘下のICOMOS(国際記念物遺跡会議)から世界文化遺産登録するよう勧告されたことで、海外メディアは「男性専用の島」、「タブーが残る島」など、この地に伝わる神道信仰を取り上げている。

なんでもかんでもグローバルスタンダードにするな
なんでダメなの?って疑問を持つなら来なくて良いんじゃないか?ダメなもんはダメなんだから、こう言った事は疑問を持たずに素直に聞き入れないといけない。はるか昔からの決まり事なんだから。どこの国に行っても理解するのが難しい決まり事ってあると思う。そもそも歴史からして謎だらけ。そんなもんでしょ。維持・管理費が掛かるので、無理に世界遺産にしなくても良いのでは?そのうち宗像大社に油をかける輩が現れるのがおち。
ほーら、やっぱり何でもかんでも国際アピールすればいいってもんじゃないだろうに
何故世界遺産登録しなければならないのだろうか?注目を浴びることで伝統が守れなくなる可能性がある。日本人だけならルールに従うだけだが、世界共通の遺産となれば不合理なしきたりは変革を求められるかもしれない。別に、外国人が理解する必要はない。なぜなら外国人だからな。理解しないといけない理由もない。