警察では殺人事件とみて捜査を始めました。

 奈良県上牧町(かんまきちょう)の介護老人保健施設で入所者の女性が変死体で見つかった事件で、この女性が首を絞められて死んでいたことがわかりました。警察では殺人事件とみて捜査を進めています。 この事件では、きょう午前3時20分ごろ、介護老人保健施設・こころ上牧に入所していた森本ミツヱさん(97)がベッドから転落した状態で死亡しているのが見つかりました。

入所者同士のもめ事?犯人は職員ま、、犯人は職員でしょうね。夜勤の職員さんが疑われますね。絞殺が真実なら夜勤者が犯人濃厚 
大往生の年齢なのに、亡くなり方で騒がれる。無視はできないが、そっとしてあげたい気持ちにもなる。入所者も職員もストレスで病んでいる人しかいないので、こういうことが起きるのが自然だと思う。夜中に外部からは考えにくい。内部の犯行を疑われても仕方がない。97才を。。。複雑な気持ちになるね。
何れにせよ犯人は人見知りだろうけど最後がこうだとなんとも言えない気持ちになるよ90年も生きた最期がこれではあまりにもかわいそう
利用者の暴力、暴言は今まで放置されていて、様々な事件の要因や遠因になってきた。人権だなんだとキレイ事ばかり並べていないで、暴力がある人へは精神科受診と適切な投薬を早期から実施するべきだ。職員がケガをさせられても施設も行政もスルーするのはもうやめるべきだ。認知症も暴力的な人が居ますもんね。夜になると特に。嚙みつく人もいたなぁ。