「彼女が生理中の時、困ることを彼氏に聞く」というコンセプトの動画で、ネット上で批判が相次いでいた。

 ユニ・チャームは5月2日、女性向け動画メディア「C CHANNEL」で公開した生理用品「ソフィソフトタンポン」の動画広告を削除し謝罪した。「彼女が生理中の時、困ることを彼氏に聞く」というコンセプトの動画で、ネット上で批判が相次いでいた。

昔より、生理用品のCMが 堂々と流されているのは 事実。
この騒動全く知らなかったけど、概要を読むと「生理中の女はかくかくしかじかな理由で彼氏に嫌われるから嫌われない為にはこの商品を使おうね☆」的なキャンペーンだとか。生理が迷惑と思う男の視点で広告展開すりゃそりゃ当事者の女はムッとするわな。女に買って貰う商品なのに何で男を前面に出したんだろう。男ウケファッションやメイク特集のノリの延長か。当方男性ですが。生理が普通に来る女性の何が困るんだか分からないです。気を使ってあげようよ。私のような石女にも生理がある現実・・・・・明らかに女性差別。訴訟起こされてもおかしくない。
彼女が生理で困ったこともないし、こんな風に男が思ってるなんてイメージがつくのも嫌だな。男側の自分としても何か不快だ‥毎月毎月身体的にも、経済的にもシンドイんです。カラダもフトコロもイタイその負担を軽減することを第一に商品作ってくださいよ