NHK朝ドラ「ひよっこ」の有村架純(24)をはじめ、今年も20代若手女優の活躍が目立つ。

 NHK朝ドラ「ひよっこ」の有村架純(24)をはじめ、今年も20代若手女優の活躍が目立つ。昨年末に発表された「2016年ブレイク女優ランキング」(オリコン)でも1位に高畑充希(25)、2位波瑠(25)、3位広瀬すず(18)、4位土屋太鳳(22)、5位二階堂ふみ(22)、6位松岡茉優(22)、7位清水富美加(22)、8位吉岡里帆(24)、9位上白石萌音(19)、10位川栄李奈(22)と、10人中8人が20代。

何で??っていう、ゴリ推しが多すぎる。普通に可愛い、普通に演技が上手い子娘を連れてきて欲しい。
結局その結果、下積みも殆どしないまま売れる役者が出てきて、現場の経験より事務所のお気に入り度でメディアに露出されるようになるわけか。だから日本の役者のレベルが低くなるんだろうな。なんと都合のいい話だ。そりゃ原石より加工済みを見つける方が良いのだろうが、誰が輝き放ちながら生まれてくる?“今年ブレークするのは誰”と言うか事務所の匙加減でしょ。視聴者無視のゴリ押しは勘弁してほしい。
能年玲奈…レプロの罪は重い。マギーの不倫を守ってる場合じゃないここに名前が出てきた人たちは10代からの下積みがあって、20代で活躍してる訳で、20代で始めた即戦力ではない気がする。発見が若年過ぎて成長にともない、逆に教育や投資に失敗している事もあるのでは?
手っ取り早く済ますのは良くない女 「オスカープロモーションっていう   社名の由来をおしえてください」社長 「オスの力ひとつでプロモーションが決まる     という意味です」