支給の対象となる社員数や総額は明らかにしていないが、支給額は数億円規模になる見通しだ。

 音楽大手のエイベックス・グループ・ホールディングス(HD、東京)が、約1500人の全従業員を対象に未払いの残業代の有無を調べ、支給すべき対象者に未払い分を支払うことを決めた。昨年12月に労働基準監督署から是正勧告を受けたのを機に、全社規模の社内調査を進めていた。

時効は2年でしょ。7ヶ月分だけではなくて遡ってしっかり払うべきです。従業員の人も正当な権利として、請求しましょう。しかし、やる事が全てにおいてセコいね。社長が○ク中の会社ですから
音楽業界に切り込んだのであれば、番組制作やアニメ業界にも切り込むべき、制作会社が払えないのであれば、搾取し続ける地上波から回収すべき。昨年6月からのわけがない人数が多すぎだよ。CD市場は売れなくなっているし。ホワイト企業がいつの間にかブラック企業に変わってしまった
業績悪化の企業が考える事と言えば人件費節約と経費節減会社の為に尽くせと同じ方向を向かせ、反旗を翻した瞬間に見せしめの為に失脚させて、周りを困惑させて恐怖心を与えて更なる忠誠心を求める。残業代が・・なんて言ったって、煙草吸ってる、仕事が遅い時間内に終わらせられない、処理能力、段取りが悪い、他の奴はもっと大変なのに頑張ってるんだ!って事で終わりです。ブラック企業確定。