アグリテックによる農業の未来は明るい。

 ■IoTなど活用の異業種参入 農業の生産性向上や労働環境の改善といった課題解決に、ビッグデータやIoT(モノのインターネット)など最先端技術を活用するアグリテックで挑むベンチャーや異業種から参入する企業が増えている。

感と経験を蔑ろにして安全で自然の状況に適切に合すことをどうやってやるつもりなんだこいつらアホだな感と経験を元に技術で楽をするにすぎない前者を失くした農業や畜産なんか怖くて食えない。
経験と勘を数値化して効率を上げるんじゃないのかな??経験と勘を甘くみたらダメだよ!
ビッグデータ活用なるモノが、当人の承諾なく個人情報の流用?という事実からも。共謀罪成立の世相を鑑みればねェ。物騒な国民抑圧に用いられるのは明白ですけどねェ。無理矢理、アレにも此れにも?の発信は、滑稽ですねェ。金がかかる!農業始めようと思っても初期投資すごそうで費用が課題。元になる勘と経験をこういう形で伝授するのに抵抗感がある農家もあるでしょうね日本のおいしい作物のデータ である
言いだしっぺが、実践してはどうかと・・・・先ずはお手本を!IoTって、見るたびにどうしても顔文字に見えてしまう。(ToT)きつい肉体労働からも解放されるなら別に若い人がやる必要ないじゃん佐々木社長が自分のところでやれば良いよ