主人の母が届けてくれたコンソメスープ。

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻でがん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が29日、ブログを更新。 「家族からの差し入れ」というタイトルで、海老蔵が持参したお茶や、海老蔵の母・希実子さん手作りのコンソメスープ、長女・麗禾ちゃんと希実子さんが焼いた「ヘンププロテイン」「たまねぎ焼き」の写真を掲載した。

連日の更新…それだけ自分が生きている証を残したい、ということ…色々な差し入れ…幸せ者だね。ヘンププロテインってなに?この人はいつもみんなが知っているかのように書きますね。
お嬢さんは二人のお婆さま、二人のおばさまがついていらっしゃるので安心ですね。市川家の生活にそれほど興味がある人いる?みんな何をコメントしても安定したバッドマークが入るね。末期ガンと書いて、いたけど、凄いわよ、も頑張れ、スマホで写真撮ってブログ更新って、元気だね〜。
こういうどーでもいーのヤフートップに持ってくんのやめない?このひとは誰に何を言ってるのだろう?
闘病は辛いでしょうけど すごく恵まれてますよね。 お子さんの事をきっちりみてくれるお母様 麻央さんを中心に考えてくれる家族の皆さま なんかフツーの闘病とは境遇が違ってて不謹慎かもだけど羨ましくなる。義母には、主人の母義父には、父なぜ・・死にそうに苦しい割に、なぜかやたら頻繁にブログは更新されてますね・・・