現在進行形で大河の主役を務めている井伊直虎役の柴咲コウは、同じ事務所の先輩でもある。

 俳優の柳楽優弥(27)が、NHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に盗賊団の頭・龍雲丸役で、23日放送の第16回から登場する。大河ドラマは初出演。どんな感慨を催したのかと聞くと、「映画『許されざる者』(13年)への出演以来、懇意にしている乗馬クラブで『いつか大河の主役をやる時のために馬を買っておけ』と、猛烈に勧められまして、馬、買いました」と、驚きの答えが返ってきた。

ここ数年で大幅に演技力が増したと思うなんでもこなせる いい役者さんですね!大河主役 やれるといいですね。その時も必ず見ます
最年少でカンヌ受賞したあと、若くして急に注目されすぎてこのまま潰れてしまうのかと心配しましたが、本当に良い俳優さんになりました。「まれ」自体は不評でしたが、柳楽さんは光ってました。役に合わせて化けられる、素敵な俳優さんだと思います。存在感のあるええ役者さんやね。柳楽くん大河の主役確かにいいかもしれない!なかなか若い役者で知名度と演技力と存在感が1年通して主役できるほどの人最近いないから戦国時代あたりのすごい男くさい大河で是非!
ゆとりですが何かでひさしぶりに見て良い俳優さんになったなーと思ったけど、柳楽さんは名脇役な気もするいまいちパッとしない時に結婚したイメージで、大丈夫?と思ったけど、結婚してから、より役者らしくなった気がする。転機をチャンスに変える人なのかなぁって感じ。もちろん努力もたくさんしてると思うけど。