三井住友、みずほ、三井住友信託の主力3行は、その場で融資継続の意向を示した。

 経営再建中の東芝は15日、東京都内の本社で取引先銀行を集めて会合を開いた。同社は分社化して売却する予定の半導体新会社の株式などを新たな担保として提供する方針を示し、今月末が期限となっている協調融資の4月末までの継続を要請した。

何かあったら、銀行も責任とってね!上層部刷新しないと融資受けてもムダではないでしょうか。ここまで緩いのって裏で政治の力が働いていたりして…膿を出し切った後で、増資した者が勝つ。
銀行団が努力しているが、優秀な研究者・技術者は流出せずに残ってるのかな?せっかく救済しても人材の中身がスカスカだったら、早く整理してしまった方がいい。まだ残っている担保なんてろくなもんじゃない銀行がそんなものは担保とは言わないと切れているのが目に浮かぶ・・・国外に持っていかれないように、なんとか頑張って。
今の事業所も必ずどこかの銀行の担保になるということだね。担保になるものがあるのかなあ。簡単に売却できないものばかり会社にとって臓器に等しい。原発事故処理の技術を持っているから潰れはしないだろうけど、ここまで凋落するものですかね・・・
もう物作る会社じゃないね・・・森友問題よりこっちの問題のほうがよっぽど政治家が動いてるだろう