それを受け、遺族も控訴した。

<あれから6年…忘れない3・11東日本大震災> 東日本大震災の発生から丸6年が経過した11日、全国各地で追悼式が行われた。死者1万5893人、行方不明者2553人(10日現在)という大災害を受けた被災者の心の傷は癒えていない。

天災のせいであって誰のせいでもないと思う。遺族の方の気持ちは分からなくもない。辛いのは皆一緒。気持ちはわかるが 理解できない
裁判そのものより、たぶん賠償額が気に入らない人が多いんだろうが。いずれにしても今後起こるであろう災害において重要な判例になるだろう。教頭が山に逃げようと提案した事に反対した保護者と言い争っていたと、証言した人もいたよな。教師完全悪とするのは無理あるだろうに。
辛い気持ちはわかります。訴訟……。結局お金がほしいんでしょ?天災であり誰のせいでも有りません。少なくても唯一生き残ったA教師は出廷して証言しないとね。共感は出来るが理解は出来ない
誰かを恨んで裁判をやり続けないと、気が抜けてしまうのでしょうか。でも、生き残った先生と亡くなった先生方のご遺族を苦しめるだけ。日本の民度が下がったと思いたくない。遺族側はぶっつける相手見つけたから結局お金だよね。他の何百万人が同じ行動を取らないことを願うばかり。