すると、直後にFC東京に絶好のチャンスが訪れる。

[3.11 J1第3節 G大阪 3-0 FC東京 吹田S] J1リーグは11日、第3節2日目が行われた。市立吹田サッカースタジアムでは、ガンバ大阪とFC東京が対戦。注目の対決は、3-0でG大阪が勝利し、今季ホーム初勝利を飾るとともに、開幕から負けなしの2連勝とした。

神っていた東口!!これをシーズン通して出来れば三冠狙えるって位の試合だったね。流石にこれを60試合はキツすぎるからそこの対応も決まれば今年のガンバは本当にヤバいポストに良く当たる試合だった。
FC東京は大久保までボールが全然行かないけど、批判されるのは大久保なんだろうね。中村憲剛は確かにいないけど、大島も谷口も小林悠も東京にはいない。岡部は東京寄りすぎだろ、なんだあれ。あまりに酷かった。ガンバが勝って良かった。3点より0におさえたのがガンバの強さ、判定にも怒りをおぼえたがその気持ちを東が応えてくれた、本当に東、ありがとう。
主審と他の審判との意思の疎通が出来てなかったから揉めた気がするね。あとアデミウソンのカードは妥当なのかだれか教えてほしい。オウンゴールも結構紙一重だったので、攻撃も良さそう。次のACL厳しい戦いになりそうだけども、勝ってほしいね。あと前節に続いて、球際で強さを出すことが出来て良かった!他のチームが対策を立ててきた時の対策が出来ていれば、優勝できると思う!頑張って欲しい!