とは、試合後の小久保監督。

 WBC日本代表が昨8日の豪州戦に勝利、12日から始まる2次ラウンド進出に大きく前進した。 先発の菅野が4回3分の1を1失点の好投。五回に松田の犠飛で同点に追いつくと、七回に先頭打者の中田が膠着状態の試合に風穴をあけた。

確かに、小久保は監督としてはまだまだ未熟だしそれについていく選手も大変だと思うけど、1番大変なのはやっぱり小久保自身。日本代表監督のプレッシャーなんて俺たちには想像もつかないでしょ。袋叩きにすべきではない。優勝してくれ!!!
確かに采配には怪しいところはあるし、選んだ方の問題もあるだろう。小久保監督は読売系というよりもNHK系ではなかったかな。小久保監督の評価は韓国戦が決定的に影響しているのだが、勝ては官軍。今回のWBCで本当の評価が分かるのではないか?批判ばかりしていても何も変わらない。今は応援するときではないのか。確かにそうかもしれないけど今さら言っても仕方ない。言い方悪いけど代表は勝てば官軍なんだから今の勝利を喜んでいいと思う。もちろん楽観視も良くないけど1試合1試合、見届けていきます応援しています!
強化試合で負けてた時に叩かれまくってたのが疑問だったんだけど、本戦で勝てばいいだけの話。で現実2連勝 グタグタ言ってないで監督も含め応援してあげましょうよ