ところで、50gの加工肉といえば、ハムなら3~4枚、ソーセージなら2~3本に当たります。

2015年10月、世界保健機関(WHO)の専門組織である国際がん研究機関(IARC)が、ハムやソーセージなどは、製品の加工段階でがんにつながる物質が生成されると指摘し、「加工肉を1日50g摂取すると大腸がんのリスクが18%も増加する」と発表しました。

日ハムにとってはハムやソーセージ食べたらがんになるって言われたら営業妨害やなならば普通にバランスよくどんな食品でも摂取すればいいことであり美味しく適度に食べることが大事にですよね
なんでも度が過ぎれば、弊害はでるものそんなん気にしてたら、なにも食べられなくなる。バランスよく食べましょう。>塩蔵品を控え?肉にも塩分が含まれている。どうするの?
有害料理が多いのは韓国料理ですからね。香辛料を多く使用した韓国料理は万病の元であり、ある高名なサッカー選手をしてキムチばかり食べてるから韓国人は頭がおかしいと言わしめる程だし。事実キムチの原材料カプサイシン過剰摂取は脳に悪影響を及ぼす事は科学的に証明されてますし。日本料理は万病の薬と、世界で認識されていると人類は思っています。健康料理は健康に良い反面、一部はコスト面から万人受けされにくい傾向にありますが、韓国料理は火病や食道癌を引き起こす万病のもとであり、私たち人類は今こそ韓国料理を見限り、日本料理の文化を取り入れたいと思っています。今後は健康第一に考え、敵国の韓国料理の歴史を駆逐し、日本に住まわれる人類が考案された、美味しく健康的な日本料理を、多く考案して欲しいと人類は願っています。