「ハワイで卵子提供。

 40代後半や50代になり「超高齢出産」をする女性が増えている。若い女性から卵子をもらう場合が多い。国内のルールづくりが進まぬ水面下で、現実が先行する。 「閉経後に出産する人もたくさんいる。初めて診たときはびっくりしたが、もう慣れた」。

最近は後妻業に出産が使われることもある法整備が急がれる40過ぎだけど、体力的にきついので子供を育てようとは思わない。
50過ぎての出産、育児は体力的にキツすぎ。親だって年をとるし。やっぱり、適齢期ってあると思う。適齢期で結婚、出産できない社会が悪いと思う。
40代前半は就職氷河期でやっとの思いで就職した最初の世代いつリストラされるかわからなかったし非正規雇用も多いしで結婚出産なんてとてもという人が多い。この人たちがやっと結婚出来て子供を作り始めたんでしょうベビーブーム世代でもあるこの人たちが若いころに少子化対策をしっかりするべきだった。生んだ後が大変だよう。もう徹夜する体力ないんだから、家政婦雇える人じゃないともたないよ。「可愛いお孫さんですね」と言ったら「いいえ娘です」という時代になるかも?将来介護離職が増えてしまうのは明らか、、
母子共に危険なので高齢出産を奨励するような仕組みはやめてほしい。