子どもも同じです。

教育評論家の親野智可等先生が、保護者からの質問にお答えします。【質問】自分が悪くても素直に謝りません。先日もお菓子の取り合いで妹を泣かせ、「謝りなさい」と言っても言い訳ばかりでした。それでパパに「言い訳するな」と叱られ、一週間おやつナシになりました。

子供なんて共感的に聞けば自分に都合のいいことしか言わない。ま、とりあえず言わせるのはいいとしても、子供の言い訳に乗って理解なんかしてやると、子供はうまく言い逃れる事を覚えてしまう。大人が判断して「それは違う」というこは徹底的に叱らないとダメ。舅も姑も、子供を交通事故にまきこんでも謝らなかった。けど、子供はちゃんと謝ることを知っている。ジジババのほうが、悪いの多くなった。
謝らなければ殺すとかお前が犯人だろみたいな違法な取り調べはしないでもらいたい。分かっちゃいるけどそんなうまいこと進まないのが子育て。怒らないしつけが今時なのかもしれないけど、怒らないと聞きもしない子供もいる。
子供の言い分を何度もしっかり聞いても謝らない。相手がどう思ってるか、自分だったらどうなのか、自分(子供自身)の非が理解できても謝らない。一緒に行くから謝ろう、と言っても謝らない。こういう頑固なうちの子はどうしたらいいでしょうかねぇ…。