構想外となった本田は出場機会に恵まれず、ベンチを温める日々が続いている。

ミランに所属する日本代表のMF 本田圭佑が今冬の移籍市場期間中に移籍を希望していると15日、イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。今シーズン、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いるミランは、若手主体のチーム作りに成功し、好調を維持している。

まずは試合に出れるチームに移籍すべき。高望みはしていないとは言っていたが、このタイミングでアクション起こさないと代表での立場もサッカー選手としても危うくなるだろう。
獲ってくれるチームなんか、ないでしょ自分のチーム以外はね(笑)ここまで使われない10番って、、、実力で掴み取った10番でないからね。アジアマーケットの広告塔なので本気で上位目指すチームでは試合には出れないのは仕方ない事。
この間本田自身が移籍先の希望を言ってたけど理想が高い。経営理念とか言ってたけどこの人やっぱムリだわ(笑)まだ探してるの!?本田は12月と7月の移籍市場前に話題でるのにバルサの逆オファーしてる場合じゃないななんか夏まで待てばMLSに行けるみたいな書き方だけど、そんな甘くないやろ。MLSから声かかるか?
とりあえずは下位に沈んでるチームでも良いので高望みは妥協し興味を示してくれてる所にアタックするべき!今のままでは言うまでもなくかなり厳しい。