声さえ出る限り歌い続けていきたい」と決意表明した。

 歌手・和田アキ子(66)が7日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)で、歌手現役宣言をした。 この日は新年最初の放送。1990年4月にスタートしてから1359回目の放送となった和田は「『いいかげんに1000回』っていうタイトルは変えないんだね」と言いながらも、「長寿番組ですね」と満足げな様子。

本当にご苦労様です!……垣花さん。声が出てもヒットが出なければそろそろ歌手引退は考えた方がいい。バラエティーだけで食っていけるじゃないの?
正直言ってもう声出てないと思う 笑最近の紅白に出てたの見た限り。引退して欲しいと思う人クリック観たくもないと言ったくせに今年の紅白に出たいと言うことですか!?誰も聞きたくないのでもう引退してください。
今年も紅白には出ないほうがいいと思います。ついでにFNS歌謡祭も出ないでください。あなた出ると番組変えます。紅白落選は和田に対する引退勧告みたいなもんだヘルメットがある限りだろ。歌手って引退しない限り、一生歌手なんじゃないのかな…?
50周年?長いだけで、まともにヒットした曲なんて片手で数えるくらいしかないように思うのですが?事務所が大きくてよかったですね。今年限りで辞めてくれ。声が出る限りではなく歌声が出る限りにしてほしいものです。この人の歌はいつもピッチが悪くて聞くに耐えません。その辺りがベテランで紅白に出てる方とは全く違うと思うのですが。