都心部を南北に貫く南北線、都営地下鉄三田線は飯田橋や水道橋・神保町付近がピーク。

 いつ乗っても混んでいる印象のある東京の地下鉄。ターミナルから離れるほど乗客が減っていくのが一般的な郊外の路線とは異なり、都心部を貫いている地下鉄の場合はどのあたりが混み合い、どのあたりで空くのかがなかなかわかりにくい。

普段から年末年始並みの人口なら良いのに。人が多過ぎる。ちょっと無理して、職場から自転車で10分ほどのところに住んだら、マジで人生変わった。みんな都会の人を装ってるけど千葉県民が多いって事?
千葉方面に会社を作るといいのでは?自分が利用している路線が1番混んでると思っている人が多いんですね。そう思えてしまうくらい毎日の通勤通学が辛いですよね。
西葛西から大手町に通勤しているが確かに混んでる。事故などで遅れない限り、電車には乗り方のコツがある。ピークに乗るが中途半端に混むより逆に心地よい。随分前から都心の一極集中を緩和しようって議論がされてますが、どんどん新しいビルができて便利になるのは都内ばかりで災害時を想像すると本当に怖い。電気や通信システムが正常に動いてる想定での訓練では不安。
たしかにそうだよな、と思う考察がたくさんあるね。よく調べられてると思います。都民でも普段利用していない路線では戸惑う事もある。東京五輪で外国人はどうなるのか