日本郵便は、2017年6月1日から郵便料金を改定し、一部で値上げすることを発表しました。

 日本郵便は、2017年6月1日から郵便料金を改定し、一部で値上げすることを発表しました。消費税増税以外による値上げは23年ぶりになります。【画像】はがきの料金改定表 通常はがきの料金は52円から62円に、往復はがきは104円から124円に改定されますが、年賀はがきは52円に据え置き。

規格の説明で、重量1kg以内はいらないんじゃないか。64円ではなくて62円ですね。これが郵政民営化のツケか一層メール化が進みそう10年後…ハガキそのものがなくなっている気がする。
20%も値上げするなんてとほほ12切手復活してほしい。50円葉書がまだ残ってて2円切手だけならまだいいんだけど、10円切手まで貼るのは気が引けるかといって交換すると手数料かかるし
値上げするなら中途半端な価格設定をやめて欲しかった。そして年賀はがきを通常ハガキとして使う場合はどうなるんだろう?年賀状は今の若い人は余り出さないだろう。郵便物はコミュニケーションツールとしての役割を終え、運搬ツールとしての用途を見出すしかないだろう。佐川やヤマトは逆に安くして欲しい。結局人件費だろ
郵便局、しかも郵便の窓口で働いているけど知らなかったですもうほとんど出したりしていない。ハガキの需要がさらに無くなりますが、それを覚悟でやられるのでしょうか。