従来、企業側は「戦後賠償は日中共同声明により解決済み」との日本政府の立場を踏まえ「賠償義務はない」としてきた。

 【北京・河津啓介】日中戦争時に日本に強制連行されて過酷な労働を強いられたとして、中国人被害者や遺族計27人が6日、鹿島(旧鹿島組、本社・東京)を相手に賠償金や謝罪を求める訴訟を北京第3中級人民法院(地裁)に起こした。

三菱マテリアル・・・誠意が裏目に出る。ややこしくなった。まだ、こんなことやってたの?他にやる事は無いんだろうか。
まぁ、慰安婦で10億もらった韓国が今、どうなってるかを考えると、いかなる結果でも中国の、民間、商業イメージは悪くなるね。国を売ったマテリアルが全ての淵源。本当にうっとうしい。三菱の行為で今後こうなることはわかってたのでは!中国も韓国もくれくれビジネスが盛んだな。
三菱は最近やることなすことろくでもないことばかり。自分たちのことしか考えないから他が迷惑する中国に進出した場合は、こういうリスクもあるんだということを、今現在の企業は強く認識しないといけない。海であんだけやってて、よく言えるわ。
三菱マテリアルが気を許したのがいけない。きっと「50万人が被害にあったアルヨ」とか言い出すに違いない。本当にうぜ〜このテの話で思うのは、企業が率先してしていたんだろうか?って事。当時の日本政府に指示されていたのなら、ちょっと話は違うはず。その辺はどうなんだろう?