しかし、保護主義には大きな副作用がある。

 トランプ次期米大統領が21日、TPPから離脱する意思を表明したことで、世界の国内総生産(GDP)の4割を占める巨大経済圏の誕生は絶望的となった。米国を席巻する保護主義の壁は、世界の安定を守るため進められてきた自由貿易をせき止めようとし、世界経済を萎縮させかねない。

TPPが絶望的なのは分かった。問題は保護主義にどう対抗するかだろうな。時代錯誤も甚だしい。アメリカ抜きで我が國を中心とした「環太平洋共栄圏」に改組して仕切り直しすれば良いじゃん。
>自由貿易は世界中で勝者と敗者を生み、貧富の差を拡大させたこれはその通り安倍ピョン、「大東亜共栄圏」を目指したら・・・・・・(苦笑)安倍さんはじめ政府関係者はアメリカのTPP脱退を悲観せずに直ぐ発想を転換して下さい。
保護主義とか話をすり替えてるがisd条項など国家主権破壊なぜか擁護するのが自称右翼奴ら、外国人投資家の工作員って話も真実味を帯びる散々グローバリズムを押し付けてきて、今度は保守的に走るって、アメリカはいい加減な国だと思うよね。世界が振り回され過ぎるでしょう。
北方領土、TPP交渉。内政も全くダメなら、外交も全くダメ。負担の押し付け、失態汚職は政権発足から後を絶たず、まさに出鱈目のやりたい放題といった政権運営。